サファイアを新品同様に磨き直したジュエリーリモデル

ブルーサファイアのリングトップのデザインはそのままでボリュームのある形にお直してほしいというご注文。

細いリングを切り離してトップの部分をそのまま使用しますが、ブルーサファイアに細かなキズがあり、これを機にあらためて磨き直しいたしました。

宝石の磨き直しといっても全く小さくなったりはせず、重さもほとんど目減りしません。表面の再研磨で驚くほどつやぴかに輝きます。

ジュエリーをリモデルするのは主に土台となる金やプラチナといった地金の部分を作り直すことが多いのですが、主役であるダイアモンドやサファイアといった宝石そのものはそのまま再使用されることがほとんどです。長い間使用された宝石は小キズや欠けなど傷んでいる場合が多いのです。

せっかくデザインも新たに土台をお作りするのですから、宝石も再研磨して宝石本来の輝きを取り戻しましょう。カスタムメイドジュエリーフジコではジュエリーリモデルの際に、この宝石の再研磨をおすすめしています。

気に入っているジュエリーが欠けてしまった、デザインは気にいっているけど石がキズだらけ、ジュエリーが大きすぎるなど宝石にまつわるお悩みなどございませんか?あきらめていたジュエリー、磨き直して復活するかもしれません。カスタムメイドジュエリーフジコにご相談くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です