真珠のメンテナンス〜③甦った真珠をいつまでも美しく保つエステのススメ

真珠の品質を永続化させるエステ技術ーマイクロパーマネント
※真珠科学研究所が開発したナノレベルで真珠層を強化する特許取得(2011年6月)の耐久処理の名称

えっ?エステ?と驚きのことでしょう。
お肌のお手入れに例えるなら真珠のクリーニングがピーリングだとしたら、マイクロパーマネントはエステみたいなもの。お肌と一緒で真珠本来の持っている素肌美をさらに発揮させることができるのです。輝くお肌の秘密はつやと透明感、真珠もまた同様なのであります。

真珠は極小のカルシウム結晶のひとつひとつがタンパク質の薄いシートに包まれそれらが何千億と集まって真珠層となり一個の真珠を形成しています。

マイクロパーマネント※の施術方法は、クリーニング終了後の真珠に、特殊な機械で真空技術を用いて真珠層内の微小な隙間(層と層の間)に高分子化合物を含浸させます。

クリーニングで甦ったテリと透明感が、マイクロパーマネント※後は真珠内面からのテリや透明感が一段と増しさらに輝きます。手触り肌あたりも非常に滑らかになり、真珠全体の経時による内部から発生する品質の低下を起きにくくし耐久性が向上されます。

あくまでも真珠が本来もっている耐久性を向上させる技術であり、真珠表面のコーティングなどの処理とは全く異なります。(電子顕微鏡で確認されています。)ゆえにマイクロパーマネント※は真珠のお化粧ではなくエステなのであります。

image
エステ効果として
①テリや透明感がさらに向上します。
②黒蝶貝やナチュラルブルーの褪色を遅らせます。
③真珠層内の亀裂や破壊を起きにくくます。
④経年変化によるひびや割れの発生を起きにくくします。

ご注意
マイクロパーマネント※は工程上、製品状態では加工できません。
ネックレスの場合は素通し連(留め具が外された糸通し)の状態で施術されますので、糸替えが必要となります。
イアリング、ピアス、リング、ブローチ等の金属部分は外されるものに限ります。

納期
お預かりから約10日〜2週間後(土日祝を含む)です。

真珠は普段からのお手入れが欠かせません。お手入れの中でも最も大切なことは拭くということです。触ったら必ず布で拭いてから、湿気の変化の少ない暗所に密閉保管が基本です。

p06
真珠てりクロス¥648

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です