水晶のネックレスをおしゃれにリモデルする方法

よくある水晶(形が3角のカットタイプ)のネックレス。全く使っていないので何か使えるようにならないかしら?とのご依頼。形が三角の円錐状態なのでこのカットの特徴を生かして下に垂れる形で組み替えるデザインを考えてみました。アクセサリー感覚でカジュアルに使えるように思い切って全部バラバラにして大小全パーツを使い、細いリング4本とピアス2種類、ペンダント(ごめんなさい画像なし)を作成いたしました。リングは指のサイズにあわせて2本でも3本でも流行のレイヤーを楽しんで頂けます。

普段良く使うアイテムにリモデルすると全く使わなかったジュエリーが、まるで新しいジュエリーを購入したように生まれ変わってして大活躍します。

ジュエリー箱の中でこんなネックレス眠っていませんか?もし使っていないジュエリーがございましたらカスタムメイドジュエリーフジコにお気軽にご相談くださいませ。フジコがセンス良く使えるジュエリーにリモデルいたします♪

 

ジュエリーリペア(修理)/リング

シルバーリングのお直し。一見なんの問題もなさそうな感じに見えますが、リング部分の地金が薄く、真ん中がつながっていないデザインなので着ける度に広がって変形してしまうとのこと。リング部分を厚くして欲しいとのご注文。
修理方法は薄い地金を貼付けるのではなく薄い部分を切り落として厚い地金につけかえます。これはリングのサイズ直しの要領ですが、同様に修理いたしました。修理過程を画像でごらんください。

カスタムメイドジュエリーフジコでは、ジュエリーの修理も承っております。リングのみならず切れたネックレスやブローチ針の修理などお困りのジュエリーがございましたら下記のフォームからお問い合わせくださいませ。

オーダーメイドジュエリー/ピアス

image

ピンクサファイアの石をお持ちのお客様からのご注文。頂き物の石でどうしようか決めかねていたもの。ペア石を使ったデザインのリングもお作りできますが、リングは着けないとのことで、パールのピアスキャッチを使ったアメリカンチェーンピアスをご提案いたしました。

微妙に石の厚みやカーブが違いましたが、ワックス型で調整して石枠を作成。18金で鋳造された枠とチェーンピアスをロー付けして組み立て、石定職人が石を留めて完成です。
アメリカンチェーンピアスはキャッチ無しでも留まります。

ジュエリーにお仕立てすれば身につけることができるようになります。
ルース(裸石)お持ち込みでのオーダーメイドのご相談は下記のフォームからお問い合わせくださいませ。ご相談はサロンにて承ります。