fujiko.com

ジュエリーのオーダーメイド、リモデル、リペア、リフレッシュ

真珠のお手入れ〜⑤クリーニング&エステに関するQ&A

calendar

reload

2014年6月の投稿以来たくさんのお問い合わせならびにご注文いただきありがとうございます。おかげさまで真珠ネックレスのクリーニング&エステに関するインターネットでのお問いあわせ、ご依頼が増えてまいりました。今までにいただいたお問い合わせをQ&Aにまとめましたのでご参考ください。

真珠ネックレスのクリーニング&エステはあこや真珠(白、ナチュラルブルー)南洋真珠(黒蝶真珠、白蝶真珠)が対象です。淡水真珠、マベ真珠、染色された真珠は対象外です。

今までにいただいた真珠のクリーニング&エステ(マイクロパーマネント)糸換えに関するご質問集

Q1 本真珠かイミテーション(模造真珠)か?どうかわかりません。 糸がきれて金具がさびています。糸換えと金具交換だけでもできますか?

本真珠のネックレスかどうかは無料で診断いたします。 イミテーション(模造真珠)だった場合でも珠の状態により糸換え、 金具交換は可能です。

Q2昔より黄ばんだような気がします。クリーニングできますか?

クリーニングすることはできます。 真珠の「黄味」は真珠層内のタンパク質が紫外線や経年などの影響 により変質したものです。残念ながら一度黄ばんでしまった真珠 はもとの色に戻すことはできません。真珠の表面を研磨し新しい層を出すことで「テリ」が甦ります。テリが出てくるので黄ばみがうすくみえるようになったり、 逆にクリーニングで表面のくもりがとれることで目立ったりする こともまれにございます。クリーニング後にエステ(マイクロパーマネント)を施すとそれ以降の黄ばみの進行を遅らせることはできます。

 

Q3真珠にキズのようなものがあります。クリーニングできますか?

診断によりキズの種類や程度、状態によります。真珠のクリーニングは購入時のテリを出来る限り修復する 作業であり、もともと輝きのない真珠を輝かせたり、キズ、ひびなど 真珠層構造が破壊されたものを元どおりに修復することはできません。

下画像のように、ヒビのある真珠や白濁状態でもクリーニングしてある程度のテリは出てきますが(まきの薄いものはできません)ヒビが目立つようになったり黄味が現れてきたりすることがございます。また、ヒビのある真珠や核が大きく露出した真珠はエステできません。エステ(マイクロパーマネント)時の真空状態に耐えられず真珠層が割れる恐れがあります。

左 真珠層ヒビ、破壊 右 クリーニング後

左 白濁 核露出 右 クリーニング後

 

クリーニングできない真珠は、上画像のような核が露出していたり(一番上の真珠)、まきの薄い真珠(二番目の真珠)です。まきの薄い真珠は、光に透かしてみると真珠の核の縞模様が透けて見えます。

ネックレスの中にこういった損傷の激しい状態の真珠があった 場合はその珠を抜く、または新たな珠に交換することでクリーニング& エステ(マイクロパーマネント)をする方法もございます。

Q4二連のネックレスですが、ロングの1連にできますか?いくらでしょうか?

もちろんお仕立て直しできます。80cmまでのストレートタイプの糸換え 料金は¥3,000(+税)です。 それ以上ですと40cmあたり割り増し¥750(+税)になります。 2連を1連にする場合、1連用の金具に交換する必要がございますので 糸換え代+クラスプ代(シルバー製¥1000~,ワンタッチタイプ¥2,000~税別) になります。

Q5マイクロパーマネントは「PS加工」に似たものですか?

PS加工は炭酸カルシウムの表面をフッ化カルシウムに形成させ結合を 強化するとのことですが、マイクロパーマネントは炭酸カルシウムを一切変化させません。全く異なる技術でございます。真珠科学研究所のマイクロパーマネントはクリーニング終了後の真珠に真空技術を用いて高分子化合物を含浸する事により真珠層内のタンパ ク質に作用し真珠自体の耐久性を高め、以降の劣化を遅らせる為の技術です。真珠表面のコーティングではない事は電子顕微鏡で確認されています。

Q6淡水真珠はクリーニングできますか?

淡水真珠のクリーニングはできます。があまり効果(テリの復活)が得られないのが実情です。また染色加工されたものである、もろくなっているなど状態によってはできない場合もございます。


Q7糸換えなしのクリーニングのみはできますか?

できます。当店では条件付きで承ります。ネックレス糸の隙間はない、珠穴口付近の付着した汚れが目視ではわからない程度であらばリフレッシュクリーナー(機械)によるクリーニングでイオン洗浄無しのドライクリーニングとなります。リフレッシュクリーナーによるクリーニングでも糸への負担(珠同様に研磨されますので)はあります、糸は最も強靭なGPT糸(ポリエチレレン)使用されたものが望ましいです。

Q8とても小さい3ミリくらいの真珠ですがエステできますか?

できます。本真珠(アコヤ真珠)であれば小さくても問題ありません。ピアスなど金具が付いている状態のものは外してからエステを行いますので外せる事ができるものに限ります。できない場合はクリーニングのみの対応となります。

真珠のお手入れ〜①パールネックレスの7つの自己診断法
真珠のお手入れ〜②本当のクリーニングのススメ
真珠のお手入れ〜③甦った真珠をいつまでも美して保つエステ
真珠のお手入れ〜④糸換えのススメ
真珠のお手入れ〜⑥診断申込&見積依頼フォーム
真珠のお手入れ〜⑦輝きと色を保つための大原則と7つの心がけ
パールネックレスのクリーニング&エステご注文から納品までの流れ