fujiko.com

ジュエリーのオーダーメイド、リモデル、リペア、リフレッシュ

 052-782-8584

営業時間12:00〜17:00(火・水定休)

オーダーメイドリング ジュエリーのオーダーメイド フルオーダーリング

欲しいを形にするオーダーメイドジュエリー2つのメリット

更新日:

「こんなジュエリーが欲しいな」といったふわっとしたイメージはある。では実際オーダーメイドで作ってもらうとなったらどんな感じ?か知りたいですよね?

実際ご依頼いただいた「お気に入りのリングと同じデザインでパールのタイプ」をオーダーメイドジュエリーならではのメリットを押さえながらご説明いたします。

宝石選び

ジュエリーをオーダーメイドでお作りする場合、宝石類をお持ち込みいただくジュエリーのリモデルとは違い手順が異なり工程が一つ増えます。それは宝石類など素材を一からお選びいただくことです。まずこれが最初のメリットで欲しい宝石を種類、形、大きさ、色、品質からお選びすることできます。もともとオーダーで作るということは市販にないものが多いわけですが自分好みが具体的であればあるほど選択しやすいと考えています。
いただいたイメージからまずはメインの素材である真珠選びから。実際につける指のサイズや全体のバランスをみて大きさを決めます。実寸の手形をベースに色や大きさ違いの何種類かの真珠からお選びいただきそれに合わせてダイアモンドの大きさも決めていきます。

リピーターのお客様の場合過去にお作りしたリングがある場合はデザイン画入りのカルテで雰囲気をチェック

大きめの真珠がご希望ということでしたので9mm,9,5mmのアコヤ真珠を10mmの白蝶真珠(南洋真珠)をご用意いたしました。
カスタムメイドジュエリーフジコではご希望をご予算に合わせてご提案いたします。宝石をいくつか比べながらご覧いただきお選びいただいております。

自分サイズ

オーダーメイドジュエリーのメリットのもう一つは、欲しい形を自分サイズでぴったりにお作りできることです。

ワックス型による仮試着

イメージ図からデザイン完成後、実際の真珠とダイアモンドをセットした実寸のリングのワックス型の作成に進みます。
カスタムメイドジュエリーフジコではロストワックス鋳造法というキャスティングを使ったジュエリー制作を行なっております。このワックス型はFUJIKO自身が筒型の塊から切ったり削ったり穴を開けたりして手作りしております。削るだけでなく溶かしたワックスを盛ったりの修正も可能です。このワックス型は実寸なので実際に指に試着できます。サイズやはめ心地、全体のバランスやリング部の太さ厚みを確認できますのでご意見ご感想から細部が修正され作成されます。

あこや真珠9.5mmダイアモンド0.217ct
完成したワックス型はキャスト(鋳造)で18K(金)に加工され、真珠を支える珠芯を細工しリングを鏡面仕上げした後ダイアモンドが石留めされます。(石留め専門の職人による加工)最後に真珠をセットして完成となります。

もともと持っていた「リングと合わせて両手の人差し指にしたらいいかも」との思いつきから欲しいを形にしたオーダーメイドジュエリー。こんな感じに出来上がりました。

最後に

宝石選びから始まるオーダーメイドジュエリーは最初のイメージや思いが大切です。こんなジュエリーが欲しい!というイメージが最高に高まったらカスタムメイドジュエリーフジコにご相談ください。FUJIKOがあなたの欲しいを形にいたします。オーダーメイドジュエリーのご相談はサロンにて承ります。

-オーダーメイドリング, ジュエリーのオーダーメイド, フルオーダーリング
-, , , , , , , ,

Copyright© fujiko.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.