fujiko.com

ジュエリーのオーダーメイド、リモデル、リペア、リフレッシュ

持っているだけのジュエリーから身につけたいジュエリーにするための方法

calendar

reload

持っているだけのジュエリーから身につけたいジュエリーにするための方法
リングと一つだけのイアリング

ジュエリーを整理してみると使っていないジュエリーが出てくることが多々あると思います。いつの間にか使わなくなったジュエリーには理由があるはず、サイズが合わなくなった、デザインが古い感じ、変色してしまった、イアリングが一つしかない、ピアスにしたから、など状態が合わないのであらば「アイテムを変える」だけで再び使えるようになる場合があります。

「ジュエリーは作り変えることができる」という特徴を生かし、イアリングとリングを合成して新たなリングも作れるのです。

下画像はお客様がお仲間とご一緒にオーダーメイドでお作りになった思い出のイアリングの一部分を使って、持っていたリングに載せて新たなリングをお作りいたしました。(リングの色石部分は切り取りダイアモンドは残したがポイント)

下画像は片方だけのイアリングをシンプルなリングに。いつもつけている結婚指輪と重ねづけするために合わせてオーダーメイドで作成。

イアリングからリングへ、単純なことですが「アイテムを変える」ことは再び身につけて楽しむことができるようになる、ジュエリーの新陳代謝を上げる方法の一つです。

ジュエリーを整理してみてどうしたらいいかわからないものが出てきたらカスタムメイドジュエリーフジコにご相談ください。身につけてこそ、使ってこそ心躍るジュエリーを楽しむ方法をご提案いたします。